So-net無料ブログ作成
検索選択

向かいは藤田?。西畦?曽根? [岡山・倉敷・玉野全般]

170711.jpg


意外と知らない。
向いのことが。

「西畦」
「曽根」
「藤田」
聞いた事があるが
その地名がどこをさすかは知らない。
「西畦」それは稔橋をわかったその周辺。
倉敷川沿いにその地域がある。
その岡山側の一体が「曽根」。
その面積は「西畦」3-4倍はある。
しかしさらに大きな土地を有するのが
「藤田」だ。
そのエリアは児島湾干拓のほぼ1/3を〆
北は笹が瀬川沿いから児島湖。
倉敷川沿い(写真で見える亀浜樋門)
より東側が藤田村ということらしい。

この水門を境に左が「西畦」東が「藤田」ということだ。
その地域を囲むように北側に「曽根」がある。
さらに北に曽根を有する「中畦」「東畦」とつづく。
これが倉敷川北側の実態だ。
かなり複雑な区分けだ。
これもそれも干拓の順番ということだろう。
たぶん。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0