So-net無料ブログ作成

児島五流の修験者の修行ルート。 [彦崎三十三観音シリーズ]

170809.jpg



山頂付近に「熊山大権現」の石鳥居がある。
江戸時代の安政年間建立の刻字安政7年(1856)。

「安政7年(1856)」。
安政は1954年から1860年の46年間。
安政元年(1854)に安政伊賀地震、安政東海地震、
          32時間後に安政南海地震等の巨大地震。
安政2年に飛騨地震。安政江戸地震。
安政3年に安政八戸沖地震。
と巨大地震連発のスタートがこの安政時代。

要は南海トラフが震源。
安政東海地震は震度7。死者は2-3000人。
安政南海地震は震度6〜7。死者数千人。岡山では震度5。
安政江戸地震は震度6まがら死者は4000〜10000人。

1856年に設けられた熊山の鳥居は
もしかして、安政の巨大地震。
とくに安政南海トラフ地震。
岡山震度5で倒壊したのかもしれない。

かれこれ160年前のお話。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント