So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

渋谷陽一ヤングジョッキー第27回1977/4/24 ブライアン・マシュー in NHK [渋谷陽一のヤングジョッキー]

 

140424.jpg

 

なんだか週末2日間

連続クール続行中。

 

1リック・ウェイクマン ホワイト・ロック

2ウイングス レディ・マドンナ

3スーパー・チャージ リアリー・クワイト・イージー

4ジョン・アーマトレディング トール・イン・ザ・サドル

5クイーン サムバディ・トゥ・ラヴ

6バックドアース ピード・ウォーカー

7ピーター・ガブリエル ソールズベリー・ヒル

8ケイドゥ・ベル ストーンズ・スロー・フロム・ナウ・ヒア

9プロコル・ハルム マーク・オブ・ザ・クラウ

10ロイ・ハーパー One Of Those This In England

11ペイス・アシュトン・ロード マリス・イン・ワンダーランド

12リック・ウェイクマン ホワイト・ロック

(ブライアン・マシューへのインタヴュー)

ペイス・アシュトン・ロード。

1977年発売だから、

トミーボーリン唯一のラストコンサートインジャパンと同じ時期か。

アリスじゃなくマリスなんだよね。

 

このアルバムは個人的にはイヤンギランバンドと対。

http://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2014-04-09

 

第四期ディープパープルが解散したのが

1965年5月のデイヴィッド・カヴァデール脱退とすると。

1984年に再結成するまで約10年の空白がある。

その間にレインボー、ホワイトスネイク、

そしてこのペイスアッシュトンロード。イヤンギランバンド。

ということだ。

詳しくはマキちゃんに聞いてくれ。

 

時代はパンクに

ハードロックは消え、メタルに。

 

やっぱりイギリスジャケットかこいい。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0