So-net無料ブログ作成

あと1ヶ月。 [岡南興業丸裸シリーズ]



181130+++.jpg


今月もいろんなことがありました。
あの暴れまくった台風はさすがに影を潜め
西高東低からの寒冷前線南下。
寒い冬がはじまります。
気持ちもフセギがちですが
2019年に向けて準備をしよう。
いや何を準備するのか?

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

「 じゃぶじゃぶ」と「とんとん」。 [ありがとう川上食堂!]


181130++++.jpg


パンダじゃないよ。

今日、テレビ朝日のワイドショー。
岡山郷土料理「じゃぶじゃぶ」の話。
知らなかったのだけど
以前話していた
「とんとん」のことだあ。
違いはフナと舌平目(ゲタ)。
牛窓ではゲタのミンチを使うのだ。
試食しているコメンテーターにも
うまい!と受けていた。

「とんとん」はそんなにうまいものじゃないけど
「じゃぶじゃぶ」はうまそうだ。
たべてみたい。

このページの以前の「とんとん」。
https://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2017-02-16-1
https://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2015-01-13
https://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2014-04-15-2
https://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2013-11-29

瀬戸内周辺で以上3種類の「ぶっかけめし」発見!!
そして、過ぎちゃったけど1127(イイフナの日)で毎年報告。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

アフリカ系がイケているウガンダ館【大阪万博全館イラスト化050】。 [EXPO'70]


181130++++.jpg


今回の大阪万博2025の加盟国の頭数では
アフリカ票の締める割合が多く、
アフリカを抑えたもが万博を制するとの噂。
そのアフリカ勢は1970年の大阪万博でもその存在感は大だ。
これまでにも
コートジヴォアール館
https://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2018-06-15
アルジェリア館
https://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2018-09-14-1
ウガンダ館
https://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2018-11-29-4
と個性的。

ナショナル・プレース1-Aゾーンに集合の
ウガンダ館。
ひとつひとつのパビリオンはコンクリートで小さいけれど
そのフォルムと色彩は個性的。
50年経ったいまでもかなりいい線いっている。
今後つづく
ガーナ・タンザニア・ガボン・マダガスカル・シエラレオーネ館
乞うご期待!

EXPO70 No.050
181130++++.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

雪印デコレーションアイスクリーム【関心空間リメンバー061】 [過去の記事リメンバー]

181130+.jpg


想像絶する小ささ。
ある意味ザッツアゲゾコ!!
クリスマスは子どもを盛り上げたり、下げたり。

〜〜〜〜〜〜〜以前書いた「うるわしの1000本ノック」の記事〜〜〜〜〜〜〜
発売当初はまさに夢のようなクリスマスケーキ「雪印デコレーションアイスクリーム」だ。価格も450円,650円,1000円と各種ともドライアイス付きだ。当時の宅配事情から考えて「アイスクリーム」を運ぶというのはかなりの至難の業だったのだろう。二重そしてセンターにも空洞(なのでケーキはドーナッツ状)になっている発泡スチロールのパッケージがその苦労を物語っている。そのため当時の少年少女初めて届いた「雪印デコレーションアイスクリーム」に期待を膨らませながらもパッケージを開けたときに思わず一言。「ちっちゃ!」。そうパッケージの大きさを遙かに想像を絶するアゲゾコあんどスモ~ルサイズ。おまけにカチカチ。06692007年12月19日

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

一水インターフォン 【さよなら岡南興業ズームアップ008】。 [岡南興業丸裸シリーズ]

181229+++.jpg


本来は007で終了なのだけど
【さよなら岡南興業ズームアップ】シリーズ。
madさんに褒められたのて
気を良くし、しばしとびとびつづく。

以前にも登場したナショナルのインターフォンは
事務所、8畳座敷、そして兄の部屋にある。
https://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2014-11-19
https://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2012-07-11
寂しい工場の二階住みなので
遠くの食堂からホーンに
「晩ご飯できたよ〜」とお知らせが入る。
すると工場の遠い暗闇を食堂まで歩いていき
食事をし、風呂をすませ、また同じ遠い暗闇を舞い戻る。
まるで少し自由な刑務所のようだ。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

フジツボ四次元怪獣ブルトンのナイジェリア館【大阪万博全館イラスト化049】。 [EXPO'70]


181129+++.jpg


以前にも話したが大阪万博のパビリオンはウルトラマンなのだ。
http://blog.livedoor.jp/ita2424/archives/50726077.html#comments
ときどき顔出すウルトラテイスト。
このナンジェリア館は確かに四次元怪獣ブルトンだ。
そのうちあの緑(ウルトラでは灰青色と赤)の穴から四次元繊毛が飛び出す。
その繊毛から光線が発射され、全てを亡き者にするのだぁ〜。
EXPO70 No.049

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

マンボブーツ【関心空間リメンバー060】 [過去の記事リメンバー]


181129+.jpg


なんとタイムリー。
ザッツアゲゾコ代名詞!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜以前書いた「うるわしの1000本ノック」の記事〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
マンボブーツ【ご無沙汰たな記事をバックアップ】
今年の春にマンボつながりでこのマンボブーツ(0498)の話をしました。あれ以来少し進歩がありました(他ブログで画期的に)。通称{マンボブーツ」と呼ばれている呼び名もクリスマスブーツ、クリスマスマンボブーツ、マンボクリスマスブーツ、マンボブーツ、またはクリスマスラッキーブーツなんてのもあってその呼び名の多さにびっくりしたものです。しかしいまだになぜ「マンボブーツ」と呼ばれるかは分からずじまい。時期も時期なのでまた冷静に思い出してみると、確かあの赤いのではなく、馴染みなのは確か銀紙で簡単に作ってるあれではなかったか、と。そうあんなにしっかりしたブーツのカタチはしていない。簡単に筒状の厚紙に銀紙をを貼っただけのそれも皺がついてる。あれではなかったかと。思い出した2007年の師走の頃。0664/2007年12月11日

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

日本館の一部か?チリ館【大阪万博全館イラスト化048】。 [EXPO'70]


181128+++.jpg


EXPO70 のパビリオンは116館。
このHPでは2025年までに全館ご紹介。
興味はないと思いますが
ある方は左下カテゴリー「 EXPO70」にまとめ
パビリオンは順位不同。きまぐれ。

そして、日本裏側のチリ館。
まるで貯水層のような出で立ち
日本館も5つ集まっていなかったら
貯水槽館と呼ばれたであろう兄弟・チリ館。
いやいやよく見るとその出で立ちは素朴だが渋い。
それもそのはず鉄パイプにその貯水槽が支えられているからだ。
というかそういうふに見える。

そしてその円柱の中央はドーナッツ状にぬかれ
外光が降り注ぐ天窓。らしい。
デザインはフェデリコ・ゲバラ。
鹿島建設施工だ。
EXPO70 No.048

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

一水部屋横嵌殺し窓【さよなら岡南興業ズームアップ007】。 [岡南興業丸裸シリーズ]

181128.jpg



もうこれはいじめです。
パワハラです。
「嵌殺し窓」という名前まで怖いです。
ここは物干ベランダに抜ける廊下横。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

以外と凄いカナダ館【大阪万博全館イラスト化047】。 [EXPO'70]


181127+++.jpg


最も早く手を挙げた「カナダ館」
なのでいつもパビリオン紹介には
常にNo.1に登場するのは以外と知られていない。
というか知らなかった。

以前にも書いたケベック州その他の
なぜかカナダのパビリオンが立派のだ。
https://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2018-11-22-3

それもそのはず前回1967年はモントリオール万博。
5,500万人を集めたその勢いそのなまだ。

四方に鏡ばりの壁中に米松積層材梁からなるパビリオン。
そして中央に水に浮かぶパビリオン。
エリックソン・マッセイ建築設計事務所作だ。
EXPO70 No.047

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域