So-net無料ブログ作成

麦秋至 むぎのときいたる//小満 [太陽の道(レイライン)]


190530.jpg


至シリーズ
第2弾。
麦が緑色から小麦色になる頃。
この地域では麦作と稲作の二期作も通例。
写真は稲作
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

デミグラかつ丼2019。 [岡山・倉敷・玉野全般]

190530+.jpg


岡山のB級グルメならこれ。
「やまと」だ。
カツがカラッと揚がっていて、
ソースがかかっている。

正式名「ドミグラスソースかつ丼」。
1931年味司「野村」創業者考案という。
しかし、兵庫県加古川の牛かつに
デミグラスをかけった「かつめし』。
新潟県長岡市の「洋風カツ丼」と
ドミグラスソースかけは
岡山のみのオリジナルではない。


備前西市駅下車で
「なるほどや」。
やはり駅からほぼ3km遠い。
なのだが鉄人セット990円。きになる。

ちかくの「まんかつ」
「とんかつ定食」650円。激安。

また、倉敷の名店「かっぱ」の
別盛り「名代とんてい」1.300円。
少し高いが機会があれば。
ほぼ玉島、新倉敷「tonta」の
とんた定食750円はかなり魅力的だ。


以前のデミカツねた。
https://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2018-06-13-1

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

寄付禁止。 [フダバダバ〜/札場地区]


190529+.jpg


この看板の色は
彦崎カラー「亀覗色」。
場所はこの春ワイドショーで
一世を風靡した問題の場所。

https://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2019-02-24-1
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

瀬戸内海国立公園【由加山達成記念企画】】 [岡山・倉敷・玉野全般]


190529.jpg


彦崎の裏山(由加山)
すでに瀬戸内海国立公園エリア。
東は和歌山、西は北九州の広域国立公園。
由加山は由加神社本宮の保護林を有する。
国立公園は国の保護管理下。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

岡南南側非常階段【さよなら岡南興業ズームアップ012】。 [岡南興業丸裸シリーズ]


190428+.jpg


最近。ズームが甘い!ということで。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

セルフうどん「むらさき」妹尾店。 [岡山・倉敷・玉野全般]


190528.jpg


「肉うどん」。
大盛り600円。
大本は石油販売業者の岸本株式会社。
「むらさき」は創業40年。
なので1980年頃。以外と古い。
もちろん、天かす、ネギ、鰹節は盛り放題。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

1972年札場下/丸高団地前。 [明石地区]


190527.jpg



手前も見物だが
やはり明石山だ。

当時は今と違って木々が少ない。
特に中層の竹やぶから上がタテにかなり伐採されている。
まるでゲレンデでもあるかのようだ。
よく夢に見る明石山だ。
頂上の剥げ具合も相当なもの。
そこは所謂「天満たわ」。

「天満たわ」とわ
https://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2018-02-02

そして方向が少しちがうが
現在の明石山と丸高団地。

190527+.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

紅花栄 べにばなさかう/小満 [太陽の道(レイライン)]


190526.jpg


写真は菜の花。
ベニバナはなんたって山形。
岡山南にもあるのかね。
ベニバナはそいうえば英名で「サンフラワー」。
米の「サンフラワー」はたしかひまわりだよね。
どゆこと?

菜の花。
香川県が収穫量国内3位。
だからどうか、そこら中に咲いている。
別名「あぶらな」。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ザッツエンターテイメント/サントラ【土曜日は音楽日052】 [my album with hikosaki]


190525.jpg


刑事コロンボ完全捜査ブック 
町田暁雄/監修
に「ザッツエンターテイメント」の影響の話。
詳細は後日コロンボ特集だが
当時、MGMの映画「ザッツエンターテイメント」は
かなりの話題だ、


これはまぎれもない私購入アルバム。
2枚組なんだよね。
当時気がつかなかったけどアルバムは
ビートルズのサージェント・・・似。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

【「令和」のつぎは?02】。 [「令和」のつぎは?]


190524.jpg


「天翔」。
これは「令和」と同等に最有力候補だったようだ。
しかし、Tだぶり、各数多しのタブーを超えられない。
また、葬儀屋他俗用されすぎている。
ということでの断念と囁かれている。

しかし、「翔」という漢字は
平成の男子名ナンバーワンワード。
昭和生まれにはかなり抵抗がある。
「天翔」。勇ましいのだけど、どこか平等性にかける。
男子にとっかしてみえるし。
この文字が候補から外れたのも
ある意味いいヒントになるのかも。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域