So-net無料ブログ作成
高取薬局 ブログトップ
前の10件 | -

地図の日。 [高取薬局]


190419+.jpg


やはり地図好きは父・兄と
二代続いたみたいだ。
ふたりとも旅行が好きだったな。
写真は一水愛用のカメラ。
現在、千石十一屋へ
nice!(3)  コメント(0) 

ノーシンのワッペン。 [高取薬局]

181012.jpg



70年代はワッペン、シール花盛り!

ノーシンのロゴと英国風のエンブレム。
そうそうワッペン。
そしてエンブレム。
そしてハレハレシール(からっぺ)
またはチェンジングシール。
これまたノーシンと入れ替わる
エンブレムがなになのかわからない。
nice!(1)  コメント(0) 

コダックステッカー。 [高取薬局]


181010.jpg


なぜかトンボ。
調べきれない悔しさ。
なぜにコダック=トンボか?
トンボは英語でドラゴンフライだし。
コダックはイーストマン・コダック。
人の名前だし。

nice!(2)  コメント(0) 

寅さんコダック。 [高取薬局]


181008.jpg


寅さんがコダックカラーフイルムの広告塔になっていたのは
1976年頃らしい。
確かポケットインスタントが主流の頃。
当時の机に這ってあったステッカー。
当時は家具にステッカーを貼るのが常識。
nice!(4)  コメント(0) 

セージ2018in彦崎。 [高取薬局]

180419++.jpg


その名は「ポッキン」。
今では健康天然薬草!!

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

高取薬局側面【彦崎ズームアップ010】 [高取薬局]

170416.jpg



以前の抜けズームシリアル010。
2年経つと!!




2年前は↓
http://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2014-02-12

ライカ風彦崎。 [高取薬局]

170329.jpg


お気づきの方もいるでしょうが
今年から彦崎フォトが少し変な感じに。

それもこれもいつも使用している
携帯カメラが故障し
1300画素から800画素に
ランクダウン!

ガラ系携帯の冴えない写真が
更に冴えない2倍増しな感じだ。
ガッカリ気分で。
ならいっその事、ここはPhotshopで
ライカ風に。少しずつ近づけてみようかと。
どうせなら。

彩度を下げ。明るめ。
マゼンダとイエローを少し増す。
場合によってはシアンまし。
さらに場合によっては部分的にガウスを。

子供の頃の景色に少し近くなるのが不思議だ。
ただし、ライカ風にはほどとおいけどね。

そして画像処理はやり過ぎに注意。

ワセリン。 [高取薬局]

161129.jpg


1124のつづき
こんなに寒い冬の定番は
「あかぎれ」。

最近の子供達には無縁だが
当時の子供達には定番。
皹からの出血は痛い。

そこで有効なのがワセリン。
あの飴色の大きめ瓶に入っている透明のどろどろ。
どうやら石油から抽出されているらしい。
案の定だ。

目やにとホウ酸水。 [高取薬局]

161124.jpg


http://amzn.asia/1bvMC9Y

現在2-3℃。
0℃以下で皮下の血管は収縮を始める。
体温を下げない為の保護作用だ。

かれこれ50年前はセントラルヒーティングもなく、
スキマ風の入る民家の夜中は厳しい。
朝目覚めると瞼が開く事ができない。
どうも目やにがギッシリ固まっているせいだ。
なにかの拷問か。

そんな5-6才には
あったかいお湯にホウ酸を溶かし。
目にあてるマシーンが活躍。
そのマシーンはたしかプラスチック製
目の置き場とホウ酸水のたまり場。
たまり場はスポイトのようなものから
押し上げられ目にホウ酸水が当たるという優れものだ。

現在ではスマリー株式会社のアイカップエースが
かなり近い。というか現在ではこれしか見当たらない。

このスマリー株式会社はさいたま市にある
昭和22年創業の医療品メーカーだ。
「アイカップエース」は愛眼用品セクション。
800円。ホウ酸は200円sw発売!

こんな雪日に思い出した。
前の10件 | - 高取薬局 ブログトップ